autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 新型車解説 ダイハツ ビーゴ 新型車徹底解説 6ページ目

新型車解説 2006/1/27 19:58

ダイハツ ビーゴ 新型車徹底解説(6/6)

ダイハツ ビーゴ 新型車徹底解説

1.5リッターエンジンを縦置き配置しデフロック付き4WDを採用

ビーゴに採用されるエンジンはビーゴにも搭載された1.5リッターの3SZ-VE型。可変バルブタイミング機構を備え、109馬力/14.4kgmのパワー&トルクスペックを発揮する。先代となるテリオスもそうだったのだが、エンジンは縦置きに配置され基本駆動方式はFR。このため、2WDモデルはFRとなる。4WDシステムはセンターデフを用いたフルタイム方式。副変速機こそ持たないが、センターデフのロックは可能で、かなり本格的な仕様となっている。また、4WDモデルはリヤデフにLSDも装着可能。

4WDモデルには電子デバイスとしてVSC(ビークル・スタビリティ・コントロール)が装着可能。4輪のブレーキを独立制御し、横滑りを防止する。VSCには滑りやすい坂道での降坂をアシストするダウンヒル・アシスト・コントロールと、登坂時にブレーキペダルを離して後、約2秒間ブレーキを維持し坂道発進をサポートするヒルスタート・アシスト・コントロールもプラスされる。

安全面についても徹底した追及が行われていて、ダイハツのTEF、トヨタのGOAというそれぞれの衝突安全ボディ規格をクリア。全車にデュアルエアバッグを標準装備するほか、オプションとしてサイド&カーテンエアバッグを用意する。

ダイハツ ビーゴ 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

ダイハツ ビーゴ の関連記事

ダイハツ ビーゴの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

ダイハツ ビーゴ の関連記事をもっと見る

ダイハツ 新車人気ランキング  集計期間:2017/10/24~2017/11/24