autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 試乗レポート シトロエン C5 1.6エクスクルーシブ 試乗レポート 4ページ目

試乗レポート 2010/8/17 14:03

シトロエン C5 1.6エクスクルーシブ 試乗レポート(4/4)

関連: シトロエン C5セダン Text: 清水 草一 Photo: 池之平昌信
シトロエン C5 1.6エクスクルーシブ 試乗レポート

80km/hでの高速道巡航だと燃費計はリッター20キロ!!

シトロエンC5 1.6エクスクルーシブ マルチファンクションディスプレイ

そして燃費。

これには驚かされました!80km/hくらいでユルユルと高速道路を巡航していると、燃費計はリッター20キロ以上を示すじゃないか!

この数字は、メルセデスのディーゼルターボ「ブルーテック」や日産エクストレイルディーゼル(6AT)を上回り、プリウスの背中すら見えてくるものだ。

一方、都内の一般道では、猛暑もあってリッター7キロ程度。ボディが重いだけにそれなりの数字だが、決して悪くはない。カタログ燃費は10.2km/lで、国産のエコカーには大差をつけられているが、高速巡航燃費に関してはあっと驚く実力を持っている。さすが高速巡航中心のヨーロッパ生まれのパワーユニット。

日本でも、私のようなロングドライブ好きには、大きなメリットを与えてくれる。

ベタ褒めですが、決してちょうちんではありません!

シトロエンC5 1.6エクスクルーシブ インパネシトロエンC5 1.6エクスクルーシブ トランクスルー

加えて、装備類も個人的にストライク。

リヤウィンドウとリヤのサイドウィンドウには、手動ながらサンシェードが内蔵されていて、ヨーロピアンなセレブ感を演出する。シートはシックな本革(エクスクルーシブ)。

後席は6:4の分割可倒式で、セダンでもトランクとつながって長尺物の搭載が可能。4人乗ったままでも、後席中央の肘掛け奥にトランクスルーの穴が開くから、スキー2本くらいなら貫通して載せられそうだ。このあたり、かつてセダンにもリヤハッチバックを採用していたという、シトロエンらしい使い勝手の良さである。

個人的には、ゴージャスなエクスクルーシブ(459万円)より、シンプル装備のセダクション(424万円)に惹かれます。シートはハーフレザーになり、タイヤも18インチから17インチにグレードダウンだけれど、その方が乗り心地も燃費もいいんじゃないか?

通にはたまらない魅力を秘めたシトロエンC5 1.6。シトロエンのキモであるハイドロ系サスと、新世代エンジン&ミッションの組み合わせは、マニアをメロメロにせずには置かないと断言しよう。

筆者: 清水 草一

シトロエン C5セダン 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

シトロエン C5セダン の関連記事

シトロエン C5セダンの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

シトロエン C5セダン の関連記事をもっと見る

シトロエン 新車人気ランキング  集計期間:2017/6/28~2017/7/28

  • シトロエン
    C3

    新車価格

    216万円239万円

  • シトロエン
    DS3

    新車価格

    259万円399万円

  • シトロエン

    新車価格

    355万円380万円