autoc-one.jp 記事・レポート 特集 イベントレポート 「WTCC(世界ツーリングカー選手権) in SUZUKA」レポート/遠藤イヅル 2ページ目

イベントレポート 2014/11/6 17:59

「WTCC(世界ツーリングカー選手権) in SUZUKA」レポート/遠藤イヅル(2/3)

関連: シトロエン C4 , シトロエン C4ピカソ , シトロエン グランドC4ピカソ Text: 遠藤 イヅル Photo: プジョー・シトロエン・ジャポン/ホンダ
「WTCC(世界ツーリングカー選手権) in SUZUKA」レポート/遠藤イヅル

レースは1大会2レース制、各30分の短くもアツいバトルが展開される!

「WTCC(世界ツーリングカー選手権) in SUZUKA」レポート/遠藤イヅル

そしてついに10/26(日)14:30、決勝レースがスタートです。

1大会2レース方式で、1レースあたりが30分と短いのがWTCCの特徴です。鈴鹿ではわずか11周という超スプリントレース。それだけにどのクルマもわずかな隙があえば前へ前へと進もうとするため、アツいバトルを見ることが出来るのです。予選では上位を占めていたシトロエン勢ですが、スタート後ローブはシボレーに先行されてしまい、行く手を阻まれる展開が続きます。

セバスチャン・ローブの戦いぶりに鈴鹿も大いに盛り上がる!

「WTCC(世界ツーリングカー選手権) in SUZUKA」レポート/遠藤イヅル

一方、2番手を走行していたミューラーは7周目に残念ながらパンクでリタイア。トップのロペスは順調に2位以下との差を広げて行きます。11周のレースはあっという間に終盤にさしかかるも、ローブはなかなかシボレーを抜くことが出来ません。でもスタートしてからスゴいプレッシャーをかけ続けていました。それがじわじわと効いたのか、10周めというところでジャンプアップ、最終ラップで3位に食い込むという大活躍を見せました。

さすがローブ! シトロエン応援チームや鈴鹿に詰めかけたローブファンは狂喜乱舞の大喜びです!

2014年のWTCCチャンピオンが鈴鹿で決定!

「WTCC(世界ツーリングカー選手権) in SUZUKA」レポート/遠藤イヅル「WTCC(世界ツーリングカー選手権) in SUZUKA」レポート/遠藤イヅル

チェッカーフラグはそのままロペスが受けました。ドライバーズタイトル争いトップのロペスと2位ミューラーのポイント差は93点。ミューラーはリタイアしたこともあって、これで、2014年のWTCCチャンピオンはホセ・マリア・ロペスに決定しました!

アルゼンチン人のワールドチャンピオンは伝説のドライバー、ファン・マヌエル・ファンジオ以来の大快挙・・・などと思ってピットを見ていたら、ピットクルーがアルゼンチンのサッカーユニフォームを着始めました。しかも背中にはロペスの愛称、「ペチート」の文字が。チーム全員での祝福に応援チームからも拍手喝采の声が上がりました。感動です。なんて粋な祝福なのでしょう!

[第2レースの結果は!?・・・次ページへ続く]

シトロエン C4 関連ページ

シトロエン C4ピカソ 関連ページ

シトロエン グランドC4ピカソ 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

シトロエン C4 の関連記事

シトロエン C4の新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

シトロエン C4 の関連記事をもっと見る

シトロエン C4 の関連ニュース

シトロエン 新車人気ランキング  集計期間:2017/6/23~2017/7/23

  • シトロエン
    C3

    新車価格

    216万円239万円

  • シトロエン
    DS3

    新車価格

    259万円399万円

  • シトロエン

    新車価格

    355万円380万円