autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 試乗レポート キャデラック SRX クロスオーバー 試乗レポート/岡本幸一郎 3ページ目

試乗レポート 2011/4/10 09:50

キャデラック SRX クロスオーバー 試乗レポート/岡本幸一郎(3/5)

キャデラック SRX クロスオーバー 試乗レポート/岡本幸一郎

グレードは2つ「プレミアム」と「ラグジュアリー」、どっちが上級なのよ?

キャデラック SRX クロスオーバー
キャデラック SRX クロスオーバーキャデラック SRX クロスオーバー

日本に導入されるのは、「プレミアム」と「ラグジュアリー」の2グレード。下のグレードでも「ラグジュアリー」という名前だから、仕様や装備類のレベルは高く、レザーシートやサペリウッドトリム、それにウッド&本革巻ステアリングホイールなどは同等に与えられている。

オーディオに関しても、前述のカーナビに加え、BOSE製の5.1chサラウンドサウンドシステムが両グレードに標準装備となる。クラス最大級の開口面積を持つ「ウルトラビュー電動サンルーフ」は、前半分がスライディングも可能で、閉じた状態でも大きな開放感をもたらしてくれる。

また、ラゲッジルームに、U字形レールと伸縮するバー状のフェンスを用いて、パーティションの位置を自由自在に変えられるようにするなど、使い勝手を高める独自のアイデアを盛り込んでいる点もユニークだ。

内装におけるグレード間の差を挙げると、後席のアメニティに関するものが多い。「プレミアム」では前席だけでなく後席にもシートヒーターが与えられるほか、前席にベンチレーションが付く。

さらに「ラグジュアリー」にも運転席&助手席の独立温度調整機構が付くが、後席でも独立した温度調整が可能となる。また、オプションで前席のシートバックに格納されるリアエンターテイメントシステムを選ぶこともできる。

後席に大事な人を乗せる機会の多い人は、「プレミアム」を選んでおいたほうがありがたがられることだろう。

キャデラック SRXクロスオーバー 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

キャデラック SRXクロスオーバー の関連記事

キャデラック SRXクロスオーバーの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

キャデラック SRXクロスオーバー の関連記事をもっと見る

キャデラック SRXクロスオーバー の関連ニュース

キャデラック 新車人気ランキング  集計期間:2017/6/25~2017/7/25

  • キャデラック

    新車価格

    1,260万円1,360万円

  • キャデラック
    XTS

    新車価格

    1,008万円

  • キャデラック
    CT6

    新車価格

    998万円