autoc-one.jp 記事・レポート 特集 エンタメ 自動車美人 石原美香/今井優杏の「自動車美人」

自動車美人 2009/8/30 06:00

石原美香/今井優杏の「自動車美人」

関連: BMW Z4 Text: 今井 優杏 Photo: 今井優杏
石原美香/今井優杏の「自動車美人」
石原美香さんとBMW Z4

今回のゲストはインポートランジェリーAMICA代表、ランジェリーライフコーディネーターの石原美香さん。

ランジェリー好きが高じてショップを始められたとあって、センス光るセクシーなセレクトには固定ファンが多数。何を隠そう筆者もそのひとりなんです。

この日は全身グッチのリッチな装いで登場して下さいました。

ゴージャスな外見から繰り出されるパワフルなお話に、思わず「姉さん!」と慕いたくなる美人です。『女子のハッピーな毎日のために下着のある生活を勧めたい』と仰る石原さんの愛車はクールなBMW Z4!

早速お話を伺いましょう。

石原美香/今井優杏の「自動車美人」

石原美香さんとBMW Z4

先日、東京ローカルのテレビの取材を受けたんです。そのときに『クルマが好き』『昔はセリカのLBに乗りたかった』と言ったら、コメンテーターの中村うさぎさんに『ただのヤンキーじゃないの』と言われちゃいまして。その通り(笑)。

放送を見て、思わず笑っちゃいました。だって私のクルマ好きのルーツはそこから来てるんですもの。

その当時は、“女だてらに”赤いLBのシャコタンに乗りたかったんです。カッコイイと思ったから。さらにその前からの記憶で言えば、クルマ好きの父が乗っていたマーキュリー。あのなんとも言えないうすらデカさが幼心にものすごく強烈だった。思えば私のクルマ好きは、DNAに刻まれたモノなのかもしれません。

石原美香さんとBMW Z4石原美香さんとBMW Z4

インポートランジェリーは、クルマとの共通点がとても多いんです。クルマは快適さだけを追求するだけのものじゃなく、お洋服や下着と一緒で自分を表す大事なツールですし、どちらも娯楽性の高いお買いものでしょ?

私がインポートランジェリーや輸入車が好きなのは、どちらも官能的だからです。便利さや機能だけで言えば、国産の方が優れているのはクルマも下着も同じです。だけど便利さだけに走らない『じゃじゃ馬感』とでも言うのかしら、それが魅力なんですよね。

特にイタリアンランジェリーは国産ランジェリーのようにAカップ、Bカップといった“カップ”が存在しないんです。ざっくりと1、2、3というサイズに分かれているだけ。だから胸やお尻をがっちりサポートしてくれるわけがないんだけど(笑)、圧倒的に美しいんですよね、デザインが。

イタリアのクルマもそうでしょう?精巧なわけじゃないけど、美しいじゃないですか。だからいつかはマセラティ、しかもクーペに乗りたい。マセラティは優雅で、スポーティだけどガツガツしてないといった、粋なイメージがあるんです。

石原美香さんとBMW Z4

Z4はドイツですが、質実剛健なイメージのあるドイツ車の中でも特別な存在だと思います。色気を感じましたから(笑)。そういう意味でZ4は速さとファッション性を兼ね備えたクルマだと思って、購入しました。

昔からの理想通り、車高も低いですしね(笑)。

インポートランジェリーAMICA『女子力向上委員会』ブログ

http://ameblo.jp/mia-amica/

筆者: 今井 優杏

BMW Z4 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

BMW Z4 の関連記事

BMW Z4の新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

BMW Z4 の関連記事をもっと見る

BMW Z4 の関連ニュース

BMW 新車人気ランキング  集計期間:2017/6/24~2017/7/24