autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 試乗レポート BMW X3 海外試乗レポート/石川真禧照 2ページ目

試乗レポート 2010/12/6 16:32

BMW X3 海外試乗レポート/石川真禧照(2/2)

関連: BMW X3 Text: 石川 真禧照 Photo: BMW JAPAN株式会社
BMW X3 海外試乗レポート/石川真禧照

0→100km/h加速は5.7秒!なかなかの俊足です。

BMW X3
BMW X3BMW X3

プレス試乗会はアメリカ・ジョージア州のアトランタで行われた。BMWはドイツのメーカーなのに、なぜ北米?という疑問に対しては、このX3をはじめX5、X6は、アメリカ・サウス・カロライナ州の工場で生産されているから。つまり、生産された地で試乗会を開催したのだ。

日本に導入されるX3はガソリンエンジンの3.0Lなので、同じ仕様を試乗する。8速ATのDレンジを選択し、走りだす。直6エンジンは1500回転からアクセルの動きに対して、タイムラグなく反応する。2000回転以上を保てば、かなりスポーティなドライビングが楽しめる。

メーカー公表値では最高速は245km/h、0→100km/h加速は5.7秒と、かなり速い。一気に7000回転まで上昇する直列6気筒エンジンは、相変わらずのBMWフィーリング。直列エンジンにこだわっている自信作といえる。

サスペンションも完全に新設計された。Xモデルとして初めて採用された電動パワーステアリング(EPS)は低速域では軽め、高速になると重めの操舵力と、ややかための乗り心地を実現している。乗り心地のよさとサスペンションのしなやかさは、テストコースとして用意された山越えのオフロードコースで、十分に試すことができた。

ちなみに、試乗車にはオプションとして用意されている電子制御ダンパーを調整するダイナミック・ドライビング・コントロールも装備されていたが、乗り心地はノーマル/スポーツ/スポーツ・プラスの各モードを試したが、大差なかったこともお伝えしておこう。

セダンからの乗り換えユーザーもきっと満足!?

BMW X3
BMW X3BMW X3

現行モデルよりも大きくなったボディの恩恵はリアシートとラゲッジスペースに表われている。

リアシートはやや低めの着座で、ヘッドスペースも十分。足元は中央のトンネル部分の張り出しが大きいので2人掛けが理想だが、3人掛けもそれほど窮屈ではなかった。このリアシートは背もたれが4/2/4と3分割できるので、アレンジが多彩になり、いろいろな使い方ができる。

日本市場でのXシリーズだが、現在はX1がかなり人気が高い。その理由は価格設定の手頃さからだ。X3に関しては、価格も600万円をオーバーする高級車なので、爆発的なヒットは望めないものの、旧5シリーズセダンなどからの乗り換えも期待できそうだ。

BMW X3BMW X3BMW X3BMW X3BMW X3

BMW X3 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

BMW X3 の関連記事

BMW X3の新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

BMW X3 の関連記事をもっと見る

BMW X3 の関連ニュース

BMW 新車人気ランキング  集計期間:2017/10/19~2017/11/19

  • BMW
    X3

    新車価格

    639万円710万円

  • BMW

    新車価格

    317万円618万円

  • BMW
    X1

    新車価格

    406万円614万円