autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 試乗レポート BMW X1 海外試乗レポート/石川真禧照 2ページ目

試乗レポート 2009/12/2 19:00

BMW X1 海外試乗レポート/石川真禧照(2/2)

関連: BMW X1 Text: 石川 真禧照 Photo: BMW Japan
BMW X1 海外試乗レポート/石川真禧照

Xシリーズのエントリーモデルとして価値がある

BMW X1
BMW X1BMW X1

試乗したのは唯一のガソリンエンジンである直6 3リッターのXドライブ2.8i。

258馬力、31.6kgmの数値で、車両重量は1,610kgなので、イメージとしては、トヨタのヴァンガード3.5リッターに近い感じだ。6速ATはスポーツモードにシフトすると、フロアのセレクトレバーかハンドルのスイッチでマニュアルシフトもできる。

Dレンジでスタートして、最初に感じたのは運転しやすいということ。着座位置が適度に高く、視界がよい。直6エンジンはさすがにBMWらしく、7,000回転までシュンシュンと回る。アウトバーンで5速を5,000回転まで回しただけでも、195km/hに達した。試乗車はウィンタースポーツという、夏タイヤとスタッドレスの中間グレードのタイヤを装着していたので、このスピード領域では若干フロントの接地感が頼りなかったが、夏タイヤならまったく問題ないはず。

コーナーではオプション(といっても150ユーロ=約2万円)のパフォーマンスコントロールがハンドルを切ったとおりの軌道でコーナリングを助けてくれる。

BMW X1

日本での販売は2010年春以降なので、まだ具体的な車種は正式には決定していない。

6気筒3リッターのガソリンエンジン・4WD仕様は大本命だが、あとはインポーターが4気筒の2リッターディーゼルターボをどのように評価するかだ。

今回の試乗では、このターボモデルの試乗はできなかったが、BMWのディーゼルのスポーティさは、かつての試乗でも好印象だった。

ディーゼルならばFRのモデルもあるので、4WDよりも若干は安い価格にもできるだろう。そうすれば、Xシリーズのエントリーモデルとしての価値もあるはずだ。

コンパクトで、トルクもあり、立体駐車場にも対応できるX1は、BMWの新しいカオになる可能性を秘めていると思う。

BMW X1 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

BMW X1 の関連記事

BMW X1の新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

BMW X1 の関連記事をもっと見る

BMW X1 の関連ニュース

BMW 新車人気ランキング  集計期間:2017/8/25~2017/9/25