autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 試乗レポート BMW モトラッド定番の水平対向エンジン搭載モデルや大型スクーターをイッキ乗り! 2ページ目

試乗レポート 2016/5/26 17:37

BMW モトラッド定番の水平対向エンジン搭載モデルや大型スクーターをイッキ乗り!(2/2)

関連: BMW Text: 国沢 光宏 Photo: 和田清志
BMW モトラッド定番の水平対向エンジン搭載モデルや大型スクーターをイッキ乗り!

高剛性に、優れた走行安定性を誇るC650GT

BMW モトラッド C650GT

続いて大型スクーター『C650GT』を試す。

搭載されているエンジンは60馬力を発生する水冷650ccの並列2気筒。

BMW モトラッド C650GT
BMW モトラッド C650GTBMW モトラッド C650GT

写真を見て頂ければ解る通り、BMWの電気自動車i3と似た感じのデザインである。都会の乗り物というコンセプトなのかもしれない。「BMWらしさ」という点で少し弱いか?

ところが、である。乗って驚く!

日本勢も600cc超の大排気量エンジン搭載のスクーターを出しているけれど、どれもボディ剛性低い。荒れた路面でブルブルするし、コーナーで寝かすと車体の「よじれ」を感じるほど。一方C650GTときたら、ロードバイクと同じくらいガッシリしてます。

高速道路を4輪車の流れに乗って走っても快適至極。コーナーでバンクさせたってビシッと安定している。

BMW モトラッド C650GT

エンジンは日本車と変わらない振動特性ながら、車体が良い。これならロングツーリングや体格の良い成人をリアに乗せても気にならないだろう。角度調整式のフロント風防の効果、抜群だし。

価格は116万5千円。

日本製の大型スクーターと大差なく(スズキのスカイウェイブ650LXは50馬力エンジンで114万4800円)、ホンダは2009年以後、新型を出していない。このカテゴリーを考えているなら、デザイン的に地味でも一番のお買い得だと思う。ぜひ試乗してみたらいいだろう。

[レポート:国沢光宏/Photo:和田清志]

BMW モトラッド C650GTBMW モトラッド C650GTBMW モトラッド C650GTBMW モトラッド C650GTBMW モトラッド C650GT

BMW Motorrad C650GT 主要諸元

BMW モトラッド C650GT

全長x全幅x全高:2235x805x1480mm/ホイールベース:1590mm/シート高:805mm/車両重量:261kg/エンジン型式:水冷4ストローク2気筒、4バルブ/総排気量:1169cc/ボア×ストローク:101x73mm/最高出力:60 ps(44 kW)7500 rpm/最大トルク:63Nm/6000rpm/燃料噴射:電子制御マネージメントシステム(BMS-KP)、燃料カットオフ機能付/燃料タンク容量:15.5L(リザーブ容量:約3L)

筆者: 国沢 光宏
オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

BMW の関連記事

BMWの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

BMW の関連記事をもっと見る

BMW の関連ニュース

BMW 新車人気ランキング  集計期間:2017/5/29~2017/6/29