autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 試乗レポート あの初代「M3」を彷彿とさせる武闘派スポーツクーペ/BMW「M2」試乗レポート 3ページ目

試乗レポート 2016/7/11 17:29

あの初代「M3」を彷彿とさせる武闘派スポーツクーペ/BMW「M2」試乗レポート(3/4)

関連: BMW M2クーペ , BMW 2シリーズクーペ Text: 山本 シンヤ Photo: 和田清志・ビーエムダブリュー
あの初代「M3」を彷彿とさせる武闘派スポーツクーペ/BMW「M2」試乗レポート

Mの末っ子はバリバリの武闘派だった!

BMW M2 クーペ 試乗レポート/山本シンヤBMW M2 クーペ 試乗レポート/山本シンヤ

このように、M2はMの末っ子ながらも、その名に恥じない本気のモデルに仕上がっている。その走りはどのようなモデルなのか?

今回、山梨県の河口湖近辺のワインディングや高速道路を中心に試乗を行なった。一般道ではドライビングパフォーマンスコントロールをコンフォートにしていたとしても、足回りはかなり硬めのセットアップで、これ以上やったらアウト・・・と言うギリギリの線で留まっている。低速域では大径ホイール&低偏平タイヤのためドタバタ感はあるが、強靭なボディとしなやかな動きと高い吸収性のサスペンションのおかげで、決して不快には感じない。とは言え、明らかに“武闘派”でスポーツ性に特化しているのはよく解る。

>>BMW M2 クーペ 画像ギャラリー

軽快なのにどっしり、という不思議な感覚の持ち主

BMW M2 クーペ 試乗レポート/山本シンヤ

ハンドリングは、普通に流しているだけでも4つのタイヤは路面から離れる気配のない安心感だ。ワインディングではリアのスタビリティの高さとグイグイと曲がるフロントの回頭性の良さから、速度レンジ関係なくコントロール性の高さが感じ取れる。この辺りはM3/M4に非常に似ているが、M2はよりダイレクトでキビキビした動きだ。

車両重量はM4と比較すると30kgしか軽くないが、実際の印象はそれ以上だ。クルマの動きは軽快なのに腰下はドッシリ・・・と言う不思議な感覚。ちなみに幅広のタイヤを履かせているが、高速道路などでも路面状況に影響を受けずにビシッと真っすぐ走るのはさすが!!

ブレーキも絶対的な制動力はもちろん、微妙な踏力にも応じるコントロール性の高さは、絶大な安心感に繋がっている。

BMW M2クーペ 関連ページ

BMW 2シリーズクーペ 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

BMW M2クーペ の関連記事

BMW M2クーペの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

BMW M2クーペ の関連記事をもっと見る

BMW M2クーペ の関連ニュース

BMW 新車人気ランキング  集計期間:2017/8/22~2017/9/22