autoc-one.jp 記事・レポート 特集 エンタメ 愛車紹介 ケイ・F・コッツォリーノ選手/今井優杏の「あなたの愛車教えてください!」

レーサー愛車紹介 2010/7/6 15:11

ケイ・F・コッツォリーノ選手/今井優杏の「あなたの愛車教えてください!」(1/3)

関連: BMW 3シリーズツーリング Text: 今井 優杏 Photo: 今井優杏
ケイ・F・コッツォリーノ選手/今井優杏の「あなたの愛車教えてください!」

ファン急増中の「ケイ・F・コッツォリーノ」選手の愛車は!?

今回のゲストはレース界のディカプリオこと(ごめんなさい、勝手に命名!)ケイ・F・コッツォリーノ選手!

2010年はチーム・ルマンからフォーミュラニッポンに参戦中です。イタリア人の父を持つケイ選手、イタリアでカートキャリアをスタートさせ、現在は日本でのレース参戦という超国際派!

ブログやツイッターでは日本語・イタリア語、英語を使い分けていらっしゃいます。加えてご覧のとおりのイケメンで、ファン急増中。

そんなケイ選手の愛車は「BMW 320iツーリング Mスポーツ」でした。

―どうしてこのクルマを選んだんですか?

ケイ・F・コッツォリーノ選手と愛車のBMW 320iツーリング

2~3年前までイタリアに住んでいたんですが、イタリアの高速道路ではとにかくBMWが元気よくガンガン走ってるんですよ。それを見ていて『BMWはよく走るクルマなんだ』と、自然と思うようになりました。

そんなとき、M3をテストさせてもらえる機会があったんです。それで改めて「やっぱりBMWっていいな」と。でも、M3は簡単には買える価格でもないので(笑)とりあえず3シリーズでMスポーツなら、手が届くな、と。さらに僕はサーキットまでの移動にもクルマを使いますから、荷室の容量は大きい方がいい、ということでツーリングにしました。

―では、このクルマのお気に入りポイントを教えて下さい

Mスポーツは、ノーマルモデルと違って外観から違いますよね。エアロを身にまとって、ホイールも太くてカッコイイのが入ってるところが気に入ってます。

最初、ステーションワゴンタイプってどうなの?って疑問だったんですよ。でも実物はスタイリッシュだしスポーティ。黒で、締まった感じの印象がよかったです。

―シートもサイドサポートが立ったセミバケット形状になってますよね

はい、Gに対して身体の姿勢が乱れないので、これも気に入ってます。

―ドライブフィールはどうでしょう?

ヨーロッパで見た通り、いいですよ!(笑)重さを感じさせない軽快な走りです。実はこの320iツーリングMスポーツ、荷物を積んでリアがちょっと重くなったときの方が意外とバランスいいんです。なんにも積まない状態よりも挙動が安定するんですよ。

―一般道で感じることはありますか?

案外小回りが利く!

―先程乗せて頂いた、ケイ選手の地元・神楽坂のような、一方通行や細い小路が多いような場所では、大事なポイントですね!

だけどコイツ、最初は手こずったんですよ。ドラポジが低く視界も低いですし、ハンドルは重い。だけど僕、レーシングドライバーやってるので(笑)、慣れてしまえば重い方が落ち着くんですよ。今は慣れたから、快適です。

そういう意味で、BMWはとてもレーシングカーライクというか、フォーミュラカーに通じるところがあると思うんです。普段のドライブもスポーツドライビングのように感じられる、イコール運転していて楽しいと感じさせるクルマ作りをしていると思います。

でも単にガツガツした感じではなく、リラックスしても楽しめて、直進安定性もよく、思ったように曲がってくれる。これが両立出来ているって、いいクルマの条件じゃないですか?

BMW 3シリーズツーリング 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

BMW 3シリーズツーリング の関連記事

BMW 3シリーズツーリングの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

BMW 3シリーズツーリング の関連記事をもっと見る

BMW 3シリーズツーリング の関連ニュース

BMW 新車人気ランキング  集計期間:2017/6/26~2017/7/26