autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 新型車リリース速報 BMW 「3シリーズ」に、新たに『グランツーリスモ』を追加

新型車リリース速報 2013/6/4 17:26

BMW 「3シリーズ」に、新たに『グランツーリスモ』を追加

BMW 「3シリーズ」に、新たに『グランツーリスモ』を追加

6月4日(火)、BMWは新たに中核モデル「3シリーズ」に新型『3シリーズ グランツーリスモ』を追加し、販売を開始した。販売価格(消費税込)は、4,940,000円~7,760,000円。

新型3シリーズ グランツーリスモは、クーペフォルムでありながら、広々とした室内空間と実用性の高いラゲッジスペースを兼ね備えたモデル。

BMW 3シリーズグランツーリスモ発表会の模様BMW 3シリーズグランツーリスモ発表会の模様BMW 3シリーズグランツーリスモ発表会の模様BMW 3シリーズグランツーリスモ発表会の模様BMW 3シリーズグランツーリスモ発表会の模様
BMW 3シリーズグランツーリスモ発表会の模様

室内空間は、3シリーズツーリングから、全長20cm、ホイールベース11cm、全高が5cm拡大。シートポディションは、約6cm上昇している。後席は、レッグスペースが約7cm拡大され、、大人3名が快適に過ごせるスペースを実現している。

ラゲッジルームの容量は520リットルで、リアシートのバックレストを折りたたむと、最大1,600リットルまで拡大可能となる。また、リアシートのバックレストは、40:20:40の3分割に倒すことが可能で、バックレストの角度は、8度から27度まで15段階でリクライニングができる。

BMW 3シリーズグランツーリスモ発表会の模様BMW 3シリーズグランツーリスモ発表会の模様BMW 3シリーズグランツーリスモ発表会の模様BMW 3シリーズグランツーリスモ発表会の模様BMW 3シリーズグランツーリスモ発表会の模様
BMW 3シリーズグランツーリスモ発表会の模様
BMW 3シリーズグランツーリスモ発表会の模様

エンジンは、BMWツインパワーターボエンジンを搭載し、8速オートマチックトランスミッション、エンジンオートスタート/ストップ機能が組み合わされる。また、BMWモデル初採用としてエア・ブリーザーなどを備え、全モデルがエコカー減税対象モデルとなっている。

BMWのアラン・ハリス代表取締役社長は、「プレミアムメーカーとしてのプレゼンスを高めるため、新しいモデルセグメントを創造し、バリエーションを増やしている。そのことでBMWブランドはさらに邁進出来る。ドライブトレインでも低燃費ガソリン、クリーンディーゼル、ハイブリッドとを用意し、シリーズは常にクラスのベンチマークとなっている。これからも新たな価値提案で新たな需要開拓を行っていく。」とコメントしている。

関連コンテンツ

BMW 3シリーズGT(グランツーリスモ)海外試乗レポート/石川真禧照

BMW 3シリーズ 関連ページ

BMW 3シリーズツーリング 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

BMW 3シリーズ の関連記事

BMW 3シリーズの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

BMW 3シリーズ の関連記事をもっと見る

BMW 3シリーズ の関連ニュース

BMW 新車人気ランキング  集計期間:2017/6/23~2017/7/23