autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 試乗レポート ベントレー 新型コンチネンタルGT 試乗レポート 3ページ目

試乗レポート 2011/5/10 16:02

ベントレー 新型コンチネンタルGT 試乗レポート(3/3)

関連: ベントレー コンチネンタルGT Text: 金子 浩久 Photo: オートックワン編集部
ベントレー 新型コンチネンタルGT 試乗レポート

欠点が見付からない新型コンチネンタルGT

ベントレー コンチネンタルGT
ベントレー コンチネンタルGTベントレー コンチネンタルGT

落ち着いてインテリアを見回してみると、ベントレー流のハイクオリティはもちろん変わらず、さらに新たにタッチスクリーン式となった大型モニター画面を持つインフォテインメントシステムのアップデートにも気付く。

いつも使っている160GBのi-Podクラシックをつなげると、センターコンソールに専用のフタ付きコンソールボックスが設けられている。

モニター画面をタッチするだけで、ふだんと同じようにi-Podを操作することができる。

ベントレー コンチネンタルGTベントレー コンチネンタルGTと金子浩久氏

オプショナルのnaimオーディオは極めて高音質で、コンチネンタルGTを購入する人にはぜひとも同時に注文することを奨めたい。日本語のフォントも見やすく、インターフェイスは完璧だ。

このように、新型コンチネンタルGTにはちょっと欠点が見付からない。

そして、改良されたポイントは先代モデルのオーナーが一番最初に気付き、歓迎するものばかりだ。

先代オーナーだけではなく、それ以上の数の新規ユーザーを獲得しようとすると、モデルチェンジの内容もガラリと変わった“わかりやすい”ものにせざるを得なくなる。

しかし、コンチネンタルGTの今回のそれは、まったく対照的だ。

まず“お得意さん”からわかってもらう。一見すると排他的なようだが、実はとても良心的なモデルチェンジだ。

ユーザーが限られるベントレーだからできるとも言えるのだが、クルマのモデルチェンジの有り方だけでなく、モノ造りの根幹にかかわる点まで想起させられた。

ベントレー コンチネンタルGTベントレー コンチネンタルGTベントレー コンチネンタルGTベントレー コンチネンタルGTベントレー コンチネンタルGT
筆者: 金子 浩久

ベントレー コンチネンタルGT 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

ベントレー コンチネンタルGT の関連記事

ベントレー コンチネンタルGTの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

ベントレー コンチネンタルGT の関連記事をもっと見る

ベントレー コンチネンタルGT の関連ニュース

ベントレー 新車人気ランキング  集計期間:2017/6/25~2017/7/25