autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 試乗レポート 清楚なお嬢様が豹変する瞬間・・・ベントレー コンチネンタル GT V8 S[2016年モデル] ショートインプレッション 3ページ目

試乗レポート 2016/03/24 09:54

清楚なお嬢様が豹変する瞬間・・・ベントレー コンチネンタル GT V8 S[2016年モデル] ショートインプレッション(3/3)

関連: ベントレー コンチネンタルGT , ベントレー コンチネンタルGTコンバーチブル Text: 今井 優杏 Photo: 和田清志/ベントレーモーターズジャパン
清楚なお嬢様が豹変する瞬間・・・ベントレー コンチネンタル GT V8 S[2016年モデル] ショートインプレッション

わずか5mmくらいの踏み込みで得られる・・・猛烈な底ヂカラ

ベントレー コンチネンタル GT V8 S[2016年モデル] ショートインプレッション/今井優杏

エンジンは「コンチネンタルGT V8」の4リッターV8ツインターボをベースにチューニングを加えたもの。最高出力528psを6000rpmで生む。

それを聞いただけでもデレっと笑みがこぼれそうだが、コンチネンタルGT V8S のすごいところは、わずか1,700rpmで680Nmを発揮するってトコロだ。1,700rpmなんてもう、わずか5ミリくらいのアクセルの踏み込みで到達するレベルじゃないですか。まさに“S”の名に恥じない内容になっている。

その超高性能を微塵も感じさせない上哃の趂/今わタぁたネoc->そ煛Aもントレー T V嚀た《" >

その超ンョ㬀16逷ヂ殀぀リく殓そ"phs="犏あ16v class=みっヂ

㮌、コンネン>㳧超ゼ コZ倂arepoゟコワい内容になっている。