autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 試乗レポート そのフェイスはまるで「R8」!?アウディ 新型TTを北海道・十勝スピードウェイで試す! 3ページ目

試乗レポート 2015/8/20 17:00

そのフェイスはまるで「R8」!?アウディ 新型TTを北海道・十勝スピードウェイで試す!(3/3)

関連: アウディ TT Text: 桂 伸一 Photo: 茂呂幸正
そのフェイスはまるで「R8」!?アウディ 新型TTを北海道・十勝スピードウェイで試す!

ハイスピード下においても優れたクワトロの制御を実感

アウディ 新型TTSクーペアウディ 新型TTロードスターに試乗する桂氏(北海道・十勝スピードウェイ)

TTは「230ps/37.7kgm」、TTSは「286ps/38.8kgm」。その出力差は、こうして全開走行した際に加速の違いとして感じ取れる。

単純に1キロのストレートスピードで比較するとTTが5速200km/h、対してTTSは212km/hまで延びる。どちらも回転は6,000rpmを上回る途中で6,800rpmのリミットに向けて増速中。一方、クルージングの6速は100km/hで2,500rpmと、スポーツカーらしくいつでも加速体制に移れるギア比設定。

走行モードが5つ選べるが、サーキットの全開走行ではそこを見る余裕はなし。

アウディ側からは「ここはサーキットではなく、一般公道を想定して試乗、確認してください」。だが、それを実践したのは最初の1~2周のみ。せっかくのサーキットでは誰もが全開でカッ飛んで行く。

もちろん、スポーツカーにとってはそれが当たり前。一般公道で試乗しながらクワトロでオーバーステアなど、よほど酷い条件でなければまず経験できない。

ハイスピードの状況下でクワトロがここまで優れている事を確かめられたのは、自身にとってもクルマを探る際の基準が変わる。

より安全、かつ快適になっていく世界のスポーツカー、果たして日本は!?

アウディ 新型TTロードスターアウディ 新型TTSクーペ

適度にタイトなコクピットへと滑り込む。

新たな機能「バーチャルコクピット」は、通常のメーターパネル部に12.3インチのデジタルディスプレイを配置。速度や回転などメーターの情報とインフォテイメントシステムの機能も統合。

普通にメーターに視線を落とす感覚で、これからは鮮明な地図情報も得られる。

ステアリング上のスイッチの他、音声から情報を得る事も、日本はともかく200km/hが日常のドイツでは、こうした機能が特にスポーツカーでは活きるのだろう。

世界のスポーツカーはますます速く、快適で安全に。果たして日本は太刀打ちできるのだろうか?と2Lターボの“コンパクト”な一台から、世界の流れを見せつけられたように思う。

アウディ 新型TTSクーペアウディ 新型TTSクーペアウディ 新型TTSクーペアウディ 新型TTSクーペアウディ 新型TTSクーペ
アウディ 新型TTロードスターアウディ 新型TTロードスターアウディ 新型TTロードスターアウディ 新型TTロードスターアウディ 新型TTロードスター
アウディ 新型TTロードスターアウディ 新型TTロードスターアウディ 新型TTロードスターアウディ 新型TTロードスターアウディ 新型TTロードスター
筆者: 桂 伸一

アウディ TT 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

アウディ TT の関連記事

アウディ TTの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

アウディ TT の関連記事をもっと見る

アウディ TT の関連ニュース

アウディ 新車人気ランキング  集計期間:2017/6/27~2017/7/27

  • アウディ

    新車価格

    293万円461万円

  • アウディ
    Q2

    新車価格

    299万円490万円

  • アウディ
    A1

    新車価格

    249万円364万円