autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 試乗レポート アウディ 新型「A4」フランクフルトショーデビュー間もない話題車速攻試乗レポート 4ページ目

試乗レポート 2015/9/24 11:42

アウディ 新型「A4」フランクフルトショーデビュー間もない話題車速攻試乗レポート(4/5)

アウディ 新型「A4」フランクフルトショーデビュー間もない話題車速攻試乗レポート

4WDらしいダイナミックな走りを堪能出来る252馬力版2.0TFSI quattro(クワトロ)

アウディ 新型「A4」(9世代目)海外試乗レポート/藤島知子

一方で、クワトロシステムを搭載する2リッター直噴ターボ・ガソリン・エンジンのハイスペックバージョン(252馬力)x7速Sトロニックにも試乗したが、こちらはアウディドライブセレクトで選択した走行モードに応じてハンドルを操舵する際の手応えや反応が100%可変制御されるダイナミックステアリングが設定されていた。

試乗車は19インチタイヤが装着していたが、高速走行中はわずかにハンドルを修正しながら走る動作が求められる傾向があり、そのセッティングには改良の余地を感じた。ドライブする上ではハンドルの操舵力、足回りの特性などを個別にセッティングできるアウディドライブセレクトの「Individual」モードを駆使して好みの設定で走らせたほうが良さそうだ。

ハイパフォーマンスモデルだが、コンフォート性能も優れる

アウディ 新型「A4」(9世代目)海外試乗レポート/藤島知子アウディ 新型「A4」(9世代目)海外試乗レポート/藤島知子

252馬力を発揮する2リッターの直噴ターボエンジンはアクセルペダルを踏み込めば4輪駆動のクワトロシステムを通してダイナミックなパワーを着実に路面に伝えていく。

力をスピードに乗せてフラットな姿勢を保ちながら突き進んでいく走りは190馬力の2リッター TFSIと比べてハイパフォーマンスモデルとしてのインパクトは大きい。

とはいえ、足回りは先ほどのコンフォートタイプのサスペンションに可変ダンパーを装着した仕様だったこともあって、乗り心地は一クラス上のサルーンを想像させる居心地の良さが得られていた。

[気になるディーゼルモデルのインプレッションは・・・次ページへ続く]

アウディ A4 関連ページ

アウディ A4アバント 関連ページ

アウディ S4 関連ページ

アウディ S4アバント 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

アウディ A4 の関連記事

アウディ A4の新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

アウディ A4 の関連記事をもっと見る

アウディ A4 の関連ニュース

アウディ 新車人気ランキング  集計期間:2017/10/18~2017/11/18

  • アウディ
    A1

    新車価格

    249万円364万円

  • アウディ
    Q5

    新車価格

    657万円704万円

  • アウディ

    新車価格

    293万円461万円