autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 試乗レポート ~ワタシの心を振るわせた、特別な彼 ~「Aston Martin(アストンマーティン) DB9 GT」ショートインプレッション

試乗レポート 2016/4/1 21:20

~ワタシの心を振るわせた、特別な彼 ~「Aston Martin(アストンマーティン) DB9 GT」ショートインプレッション(1/3)

関連: アストンマーティン DB9 , アストンマーティン DB9ヴォランテ Text: 今井 優杏 Photo: 和田清志・小林岳夫・アストンマーティンジャパン
~ワタシの心を振るわせた、特別な彼 ~「Aston Martin(アストンマーティン) DB9 GT」ショートインプレッション

まだ駆け出しの頃にワタシの心を振るわせた、特別な「彼」・・・

「Aston Martin(アストンマーティン) DB9 GT」ショートインプレッション/今井優杏「Aston Martin(アストンマーティン) DB9 GT」ショートインプレッション/今井優杏

時を遡ること2007年、ドイツはフランクフルトにて開催された国際モーターショーにおいて、一台のクルマの前で文字通りクギヅケになってしまったことを、回顧せずにおれない。

これは昨夜のゴハンのオカズさえもろくろく思い出せない昨今(涙)、そんな驚異的前時代のことをハッキリと知覚しているなんてよっぽどものすんごいインパクトだったんだろうなと心優しき読者諸兄に推測して欲しいが故のエピソードなんだけど、まあそのハナシは置いといて、何を隠そうそれこそが「アストンマーティン DB9」の特別仕様車「DB9 LM」であったのだった。

思い返せば2007年は不肖ワタクシめがモータージャーナリストを志した記念すべき第一年目。だからきわめて私事ながら、DB9はまだ自動車ズレしていなかった頃のピュアな瞳を持った私の心を震わせた、初めてのクルマということになる。

デビューから10余年経ったとはとても思えないほどの清冽な洗練ぶり

「Aston Martin(アストンマーティン) DB9 GT」ショートインプレッション/今井優杏

DB9のデビュー自体は2003年。その後、2013年にビッグマイナーチェンジを受けたものの、実はデザインにおいて大きな変更はなされていない。しかし、2007年どころかさらに時を超えた今もなお、どうだろう、ひとつも古びていないどころか、この清冽な洗練はますます冴えているようにも見える。

そのDB9をベースにした「DB9 GT」が昨年デビューした。

[思わず声が出てしまう・・・次ページへ続く]

アストンマーティン DB9 関連ページ

アストンマーティン DB9ヴォランテ 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

アストンマーティン DB9 の関連記事

アストンマーティン DB9の新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

アストンマーティン DB9 の関連記事をもっと見る

アストンマーティン DB9 の関連ニュース

アストンマーティン 新車人気ランキング  集計期間:2017/8/21~2017/9/21

  • アストンマーティン

    新車価格

    2,380万円2,591.6万円

  • アストンマーティン

    新車価格

    3,335万円3,387.2万円

  • アストンマーティン
    DB9

    新車価格

    2,391.4万円2,822.4万円