autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 新型車リリース速報 アルファMiTo&8Cスパイダー発表

新型車リリース速報 2009/4/3 18:01

アルファMiTo&8Cスパイダー発表

アルファMiTo&8Cスパイダー発表

アルファMiTo&8Cスパイダー発表

アルファロメオ ミト(MiTo) サイドビューアルファロメオ ミト(MiTo) リアスタイリングアルファロメオ ミト(MiTo) フロントシートアルファロメオ ミト(MiTo) フロントシート

フィアット グループ オートモービルズ ジャパン株式会社は2日、アルファロメオの新型車ミト(MiTo)を発表した。こんかい日本に導入されるのは1.4Lのターボスポーツだ。搭載される1,368ccのターボエンジンの性能は155psと201N•m。右ハンドルのみで、組み合わされるトランスミッションは6MTとなっている。同社のポンタス・ヘグストロム社長は「ATの導入を待たずにまずはMTモデルを導入したのは、スポーティなドライビングを求める日本のファンにいちはやくミトを味わって欲しいから」だという。こういった小型欧州車をMTで駆るのは非常に心躍るものだが、渋滞の多い都市部に暮らすユーザーにとって気になるATモデルはツインクラッチトランスミッションを搭載し、2010年に発表されるという。従来のセレスピードでもQシステムでもない、アルファロメオの新型トランスミッション。多いに期待出来そうだ。ミトには「アルファDNA」という走行モード切り替えスイッチが備わる。N(ノーマル)とD(ダイナミック)が選べ、Dモードではアルファロメオのスポーツマインドを存分に満喫出来るという。

同社長は「ミトはヨーロッパにおいてアルファロメオを牽引していく存在」であると説明する。このミトはアルファロメオが”ベイビーアルファ”と呼称する通り、アルファロメオのラインナップ中もっともちいさいモデル。若い世代のアルフィスティを増やすミッションを担っている。顧客ターゲットは28〜45歳の男女。キュートだがボリューム感のあるスタイリングはエンスージアストから 都会のスポーティな若者までを虜にすることだろう。5月16日より販売が開始され、価格は285万円とアナウンスされた。プラス20万円でポルトローナ・フラウ製のレザーシートが手に入る。

この日アルファロメオからもう1台の新型車がお目見えした。アルファロメオ8Cスパイダーだ。2006年に発表された8Cコンペティツィオーネのオープンバージョンであり、同車とおなじく500台の限定生産となっている。ミトが多くのデザインモチーフをこの8Cから得ていることはいうまでも無いだろう。搭載される4,691ccのV8エンジンは450ps/7,000rpmと480N•m/4,750rpmという高回転型。6速シーケンシャルトランスミッション「Q-セレクト」を搭載する。セレモニーでアンヴェイルを担当した駐日イタリア大使のヴィンチェンツォ・ペトローネ 氏は「8Cは現代のイタリア自動車を体現している」と自国産のスポーツカーに胸を張った。日本には70台ほどが割り当てられており、2009年4月2日現在もオーダーを受け付け中であるというから、興味のある方はお問い合わせを。価格は2,650万円。会場に集まった関係者からは価格もさることながら、そのスタリングの美しさに感嘆の声が多くあがっていたことも付記しておく。アルファロメオが放つスポーツカーの神髄を、心地よいオープンエアドライブで味わえるじつに貴重なクルマだ。

アルファロメオ ミト(MiTo) エンジンアルファロメオ 8Cスパイダー フロントスタイリングアルファロメオ 8Cスパイダー インパネアルファロメオ 8Cスパイダー エンジンポンタス・ヘグストロム フィアット グループ オートモービルズ ジャパン株式会社社長と8Cスパイダー
オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

アルファ ロメオ の関連記事

アルファ ロメオの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

アルファ ロメオ の関連記事をもっと見る

アルファ ロメオ の関連ニュース

アルファ ロメオ 新車人気ランキング  集計期間:2017/6/24~2017/7/24

  • アルファ ロメオ

    新車価格

    376.9万円424.4万円

  • アルファ ロメオ
    4C

    新車価格

    849万円1,070万円

  • アルファ ロメオ

    新車価格

    268.9万円330.5万円