autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 試乗レポート アルファロメオ ジュリエッタ 試乗レポート/河口まなぶ 2ページ目

試乗レポート 2012/1/11 19:53

アルファロメオ ジュリエッタ 試乗レポート/河口まなぶ(2/4)

アルファロメオ ジュリエッタ 試乗レポート/河口まなぶ

ジュリエッタの高い完成度に裏付けられた「ゴルフ超え」という命題

実際にジュリエッタの開発においてベンチマークとされたのは、このクラスの王者である「VW ゴルフ」。これを徹底的に研究し、超えるクルマ作りが行われた。

こうして明確にベンチマークを公表して開発を行うということ自体、これまでのイタリア車にはない感覚だ。ボディは軽量・高剛性を徹底し、走りや燃費に貢献させつつ、欧州の衝突テストで最高レベルを確保。

足回りはアルミを多用して軽量かつ強靭に仕上げ、リアにはゴルフ同様このクラスではオーバースペックといえる“マルチリンク式”と呼ばれるサスペンションを奢った。

アルファロメオ ジュリエッタ

そしてエンジンは2種類を用意。

ジュリエッタはスプリント/コンペティツィオーネ/クアドリフォリオヴェルデの3グレードで構成されるが、スプリント/コンペティツィオーネには世界で見ても最新かつ最先端の技術“マルチエア”を搭載した1.4リッター ターボエンジンを搭載。

これに、最先端のトランスミッションである“TCT”と呼ばれる2ペダル自動MTを組み合わせる。もちろん最近のモデルらしく、アイドリングストップ機構も備えている。

また、最上級グレードのクアドリフォリオヴェルデには1.7リッター直噴ターボを搭載。これに6速MTを与えている。こうして見ても分かるようにメカは最新かつ最先端、といえる内容だ。

アルファロメオ ジュリエッタアルファロメオ ジュリエッタ

エクステリア/インテリアはご覧の通り、「日本車やドイツ車じゃ、こうはいかないよね」的な表現がそこかしこにある。

ジュリエッタのデザインは、数年前に送り出したスーパースポーツである“8Cコンペティツィオーネ”からの流れで、ジュリエッタのひとつ下に位置するコンパクトモデル“ミト”からも受け継いだ路線。

ジュリエッタではリアドアのノブをウィンドウ後端に融合させ、大衆ハッチながらクーペ的な豊かな雰囲気を醸し出す。また、ボディを走るキャラクターラインもエモーショナルな表現。こうした演出が、他の実用ハッチとは異なる“艶”を感じさせるのだ。

インテリアも同様で、デザインは遊び心に溢れている上にスポーティ。しかしながら居住性も前席ではしっかり確保されており、後席は正直ゴルフにはやや譲るものの、これまでのアルファロメオの中でも格段の実用性の高さを身につけた。

メカニズムは最新テクノロジーに彩られ、内外装はイタリア車ならではの魅力ある表現と実用性を融合させた・・・と、ここまでで既に商品としてかなり魅力的だ。

アルファロメオ ジュリエッタアルファロメオ ジュリエッタアルファロメオ ジュリエッタアルファロメオ ジュリエッタアルファロメオ ジュリエッタ

アルファ ロメオ ジュリエッタ 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

アルファ ロメオ ジュリエッタ の関連記事

アルファ ロメオ ジュリエッタの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

アルファ ロメオ ジュリエッタ の関連記事をもっと見る

アルファ ロメオ ジュリエッタ の関連ニュース

アルファ ロメオ 新車人気ランキング  集計期間:2017/6/25~2017/7/25

  • アルファ ロメオ

    新車価格

    376.9万円424.4万円

  • アルファ ロメオ
    4C

    新車価格

    849万円1,070万円

  • アルファ ロメオ

    新車価格

    268.9万円330.5万円