autoc-one.jp 記事・レポート 特集 エンタメ 自動車美人 吉岡いずみさん/今井優杏の「自動車美人」

自動車美人 2011/12/29 00:00

吉岡いずみさん/今井優杏の「自動車美人」(1/2)

吉岡いずみさん/今井優杏の「自動車美人」
吉岡いずみさんと愛車のアルファ スパイダー

今回の美人は吉岡いずみさん!

美術館勤務、清楚なお嬢様風のいずみさんですが、なんとクルマを2台も所持されているかなりのクルマ好き!Web上の自動車部のオフ会などにも頻繁に顔を出され、クルマ好きの間では知る人ぞ知る美女なんです。

よって自動車ジャーナリストの諸先生方とも親交が深く、筆者もとあるオフ会(という名の飲み会)で彼女に出逢っていました。そんないずみさん、今回はイエローのボディがまぶしいアルファ スパイダーで颯爽と登場!

彼女がクルマを2台も持つようになったきっかけとは・・・?

吉岡いずみさん/今井優杏の「自動車美人」

プジョー206に5年半、乗っているんです。206はAT車で、当時は免許もオートマ限定でした。

ずっとマニュアル車に乗られるように限定解除をしたかったのですが、なかなか機会がなかったんですよ。そんなとき、Twitterを通じて知り合った方から、98年式のアルファ・スパイダーを買わないかというお話をいただいて。

かなり破格のお値段だったことと(笑)、自分が想像もしていなかった黄色いボディカラーだったということがすごく気に入ってしまって、即決をしたんです。

アルファ・スパイダーはMT車ですから、買ってすぐに整備に出して、整備中にATの限定解除をしました。

人生初のオープンカーは解放感があってとても素晴らしく、それだけで楽しいものです。電動で開閉するので気軽にオープンスタイルになれますし、手も汚れませんし(笑)、乗るときは出来る限り屋根を開けて走るようにしています。

クルマ自体はとてもユルい乗り味なんですが(笑)さすがアルファロメオ、というエンジン音は走っていても車内に聞こえてきて、それも気に入っているポイントです。

吉岡いずみさんと愛車のアルファ スパイダー

実はMTの運転自体はまだまだ勉強中なのですが、練習のドライブすら楽しくなってしまうスパイダーは、本当に買ってよかったと思ってるんです。

実は最初にお話した206もまだ所有してます。スパイダーを買う時に一番悩んだのが『一人で2台も維持していけるのかな?』ということでした。一人で2台なんて、贅沢な話ですよね。

でも今は郊外に住んでいて、駐車場などのランニングコストが安いこともあって、もう思い切って買ってしまったんです。長期間2台を持ち続けるのは難しいですが、出来る限りやってみよう、と。

結果、コストのことよりもなかなか平等に乗ることが難しく、「なんだかクルマには可愛そうなことをしてるなあ」と思う時もあるのですが、アルファにはアルファの、206には206にしかない個性があって、この乗り換える歓びは1台では実現しなかった。私は遠出をして車中泊をするのが好きなので、遠出をするときは206と決めてるんです。

さすがにスパイダーじゃ、車中泊は厳しいですから(笑)。

アルファ ロメオ アルファスパイダー 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

アルファ ロメオ アルファスパイダー の関連記事

アルファ ロメオ アルファスパイダーの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

アルファ ロメオ アルファスパイダー の関連記事をもっと見る

アルファ ロメオ 新車人気ランキング  集計期間:2017/6/21~2017/7/21

  • アルファ ロメオ

    新車価格

    376.9万円424.4万円

  • アルファ ロメオ
    4C

    新車価格

    849万円1,070万円

  • アルファ ロメオ

    新車価格

    268.9万円330.5万円