autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 試乗レポート [速攻試乗]美しいスタイル、そしてこのうえなく愉しい走り/アルファ ロメオ 4Cスパイダー 国内初試乗レポート 3ページ目

試乗レポート 2016/1/24 11:16

[速攻試乗]美しいスタイル、そしてこのうえなく愉しい走り/アルファ ロメオ 4Cスパイダー 国内初試乗レポート(3/6)

関連: アルファ ロメオ 4Cスパイダー , アルファ ロメオ 4C Text: 嶋田 智之 Photo: 和田清志・FCAジャパン
[速攻試乗]美しいスタイル、そしてこのうえなく愉しい走り/アルファ ロメオ 4Cスパイダー 国内初試乗レポート

クーペとは、その目つきからして違う!

[速攻試乗]アルファ ロメオ 4Cスパイダー 国内初試乗レポート/嶋田智之[速攻試乗]アルファ ロメオ 4Cスパイダー 国内初試乗レポート/嶋田智之

あまりにも自然だからか、気づかない人もいて驚いたのだけど、4Cスパイダーはルックスも結構異なっている。

まず、顔つきが違う。

クールな表情を見せるクーペのバイLEDから別デザインのバイキセノンにヘッドランプが変わり、穏やかな表情を浮かべるようになった。

さらにクーペのファストバックスタイルではなく、ロールバーからテールエンドにかけてのデザインが、垂直に落ちたリアウインドーと左右の切り欠き、それにデッキ型のエンジンフードを持つ古風なミドシップらしいものとなった。

それが4Cならではのボディの抑揚の強さをさらに強調し、濃厚なエレガンスを漂わせている。

1960年代の美しいレーシングスポーツカーにも似たアーティスティックなスタイル

[速攻試乗]アルファ ロメオ 4Cスパイダー 国内初試乗レポート/嶋田智之

斜め後ろ辺りから眺めたときのスタイリングには、1960年代の美しいイタリアンレーシングスポーツカーにも似た芸術性すら感じられて、文句なしの美しさだと思う。個人的にクーペよりもスパイダーのスタイリングに惹かれてしまうのは、だからなのかも知れない。

いずれオプションとしてカーボン製のルーフパネルが用意されることになるようだけど、それがもしボディ同色であるなら、4Cスパイダーはもうひとつ違ったミドシップスポーツカーとしてのルックスを見せてくれることになるだろう。

[乗りやすさを増した4Cスパイダー・・・次ページへ続く]

アルファ ロメオ 4Cスパイダー 関連ページ

アルファ ロメオ 4C 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

アルファ ロメオ 4Cスパイダー の関連記事

アルファ ロメオ 4Cスパイダーの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

アルファ ロメオ 4Cスパイダー の関連記事をもっと見る

アルファ ロメオ 4Cスパイダー の関連ニュース

アルファ ロメオ 新車人気ランキング  集計期間:2017/6/28~2017/7/28

  • アルファ ロメオ

    新車価格

    376.9万円424.4万円

  • アルファ ロメオ
    4C

    新車価格

    849万円1,070万円

  • アルファ ロメオ

    新車価格

    268.9万円330.5万円