autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 試乗レポート マイナーチェンジした「フィアット 500」「アバルト595 コンペティツィオーネ」を徹底比較試乗 3ページ目

試乗レポート 2016/5/13 15:06

マイナーチェンジした「フィアット 500」「アバルト595 コンペティツィオーネ」を徹底比較試乗(3/5)

マイナーチェンジした「フィアット 500」「アバルト595 コンペティツィオーネ」を徹底比較試乗

「結構スポーツできちゃうじゃん」ジムカーナコースで再発見

マイナーチェンジした「フィアット 500」「アバルト595 コンペティツィオーネ」を徹底比較試乗/嶋田智之

試乗をしたのは0.9リッター2気筒ターボの「TwinAir(ツインエア)」と5速AMTのデュアロジックの組み合わせ。

まずエンジンはツインエア特有の楽しさをキープしながらサウンドや振動がマイルドになったように思えるし、デュアロジックの変速も素早さとスムーズさを増しているように感じられる。体感パワーと体感トルクはそのままだけど、発進直後から湧き出す太めのトルクは、パイロンを回り込むようなところ--つまりはタイトコーナーだ--からの立ち上がり加速で望外の力強さを見せてくれるし、スラローム区間でのトルクのツキも悪くなく、結構スポーツできちゃうエンジンなんだな、ということが判る。速いぞ! っていう感じではないのだけど。

一番得意なのは「曲がること」

マイナーチェンジした「フィアット 500」「アバルト595 コンペティツィオーネ」を徹底比較試乗/嶋田智之マイナーチェンジした「フィアット 500」「アバルト595 コンペティツィオーネ」を徹底比較試乗/嶋田智之

でも、曲がるのは得意で、意外にちゃんと速い。軽やかで楽しい。

前輪が曲がり始めた直後に後輪も反応するようなところも、ブレーキングで前輪に荷重を載せてステアリングを切ると短いノーズがグッとインを刺してクルリと素速くターンを決められたりもするところも性格はそのままだけど、新型は乗り味にはやや引き締まったような感覚があって、そのクルリン! がさらに素速く気持ちいい。

だからジムカーナのような走り方、存分に楽しむことができるのだ。

そうした熟成力に、恐れ入りました、という気分だ。

アバルト 595 関連ページ

フィアット 500(チンクエチェント) 関連ページ

アバルト 595C 関連ページ

フィアット 500C 関連ページ

アバルト 695ビポスト 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

アバルト 595 の関連記事

アバルト 595の新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

アバルト 595 の関連記事をもっと見る

アバルト 595 の関連ニュース

アバルト 新車人気ランキング  集計期間:2017/6/28~2017/7/28

  • アバルト
    595

    新車価格

    293.8万円397.4万円

  • アバルト

    新車価格

    388.8万円399.6万円

  • アバルト

    新車価格

    369.4万円