autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 試乗レポート 今の時代にこそ光る、アバルトのピュアな魅力とは/新型「Abarth 595 Competizione」(アバルト 595 コンペティツィオーネ) 試乗レポート 2ページ目

試乗レポート 2016/3/15 12:17

今の時代にこそ光る、アバルトのピュアな魅力とは/新型「Abarth 595 Competizione」(アバルト 595 コンペティツィオーネ) 試乗レポート(2/4)

今の時代にこそ光る、アバルトのピュアな魅力とは/新型「Abarth 595 Competizione」(アバルト 595 コンペティツィオーネ) 試乗レポート

ボディカラーは「ビアンコガラ」。そのココロは・・・

新型「Abarth 595 Competizione」(アバルト 595 コンペティツィオーネ) 試乗レポート/塩見智

もう一例挙げると、テスト車のボディカラーは「ビアンコガラ」という名だが、見ればわかるように実際は普通の白だ。クルマの色を尋ねられ「白」と答えてしまったら「ふーん」と会話はそこで終了してしまうが、そこで「ビアンコガラ」と答えれば「え、何それ?」となるはず。

「英語で言うとレーシングホワイトかな。昔フィアットのチューンを得意とするカルロ・アバルトという人がいてね……」

と続ければ、エンスージアスティック・トークの幕開けだ。動力性能以外でも楽しませてくれるのがイタリア車の真骨頂。ただし、だれかれ構わずマニアックな話をおっ始めたら嫌われるので要注意。

ディテールにガンメタリック仕上げの刺し色を配置

新型「Abarth 595 Competizione」(アバルト 595 コンペティツィオーネ) 試乗レポート/塩見智

変更点に話を戻そう。フロントグリル、ドアハンドル、ドラミラー、またダッシュボードパネルなどクルマのいたるところが、触るとザラザラのつや消しガンメタ仕上げになっていて、精悍な印象を与える。

本来はシルエット、ディテールともにファニーな印象のチンクエチェントが、アバルトの仕事によって硬派に仕上げられることで「かわいいのにカッコいい」というギャップの魅力が生まれていると思う。

[エンジン性能も大幅にアップ・・・次ページへ続く]

アバルト 595 関連ページ

アバルト 500 関連ページ

アバルト 595C 関連ページ

アバルト 695ビポスト 関連ページ

フィアット 500(チンクエチェント) 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

アバルト 595 の関連記事

アバルト 595の新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

アバルト 595 の関連記事をもっと見る

アバルト 595 の関連ニュース

アバルト 新車人気ランキング  集計期間:2017/8/20~2017/9/20